好きに気ままにオレンジ色

オレンジの補色のブルーが似合う作品「海上ハリウッド」を好いてるおみかんさんのブログ

あんまり幸せじゃない悩みだったね。

2017年11月29日、実質3回目の少年ハリウッドクラウドファンディング、締め切りを迎えました。目標額は無事、達成したのですが……

www.makuake.com


締切まであと一週間ほど!というタイミングで、ようやくグッズ無しの特別映像配信付きチケットが追加されましたが、でなければあの停滞っぷり、その後もどうなっていた事か……言わずもがな。今までの私なら今回のクラファンもココで色々綴ってたはずなのですが、結局しめ切りを迎えるまで何も綴りませんでした。


Q.どうしたの?具合でも悪かったの?
A.開いた口が塞がらなかっただけだヨ。


何に?ってあのリターン内容のえげつなさに(笑)あんなリターンでもポチするか悩む毎日に精神も削られて、ブログに綴る気力なんてそりゃあ無いさ(遠い目)。
ちなみにどんなリターンだったのかザックリ振り返ってみようず↓

===========================

完成披露上映イベント
夏祭り2017グッズ付き先行チケットセット(全3種)


特別映像ストリーミング再生シリアルコード付きスペシャルチケット○枚
アクリルキースタンド 1セット
ラバーバンド 1セット
(2枚/4枚コースのみ)ステッカー 1セット
(4枚コースのみ)免許証風紹介カード 1セット

● チケット1枚コース…17000円
● チケット2枚コース…22400円
● チケット4枚コース…33200円

※ 各コースともMakuake手数料、消費税、送料込み
※ 今後発売予定の一般で「特別映像配信シリアル」が付くのか、開始の時点では何のアナウンスもないので不明(後日、一般には付かないとのお知らせあり)

===========================


このクラファン開始の時点では上記の3種類しかなく、実質「夏祭り2017グッズの在庫処分に(定価払いで)協力してくれた人にしか先行チケット売らないよ(+特別映像も見られないよ)」状態でした。いよいよ待ちに待った完成披露イベント!その先行チケット販売だ!と思った矢先に、こんなラインナップ見せられたら、

………まぁ、普通に腹立つわな。

クラファンに支援したのは何のためかと言えば、私を含めほとんどの皆さん、この完成された第26話を見たかったがためでしょう。なのに「特別映像付き」という「エサ」をチラつかせながら「これを見たければグッズ(※それだけでも1万円強余分に)買いなさい」という形で先行チケット売り始めるとか、何、背水の陣なの?


私の場合ずいぶん悩んだけど、あのグッズ類に1万円強も余分に払ってまでその特別映像、見たいか?と、何をどう考えても結局はそこに行き着いてしまい、じゃあもういいや一般で買おう…という事で一度は決まりました。あんなに支援したのに、いざ見られる段階になって一般(たぶん後方席)枠…って本当にモヤモヤしました。

だから、しめ切り一週間前ぐらいに特別映像配信のみが付いたチケットが追加されて本当によかった。悩んだ末に私はそちらをポチッとな。あ~あ、それでもラバーバンドだけは5色1セットのアレ欲しかったんだよなぁ。他グッズと一緒じゃなくて、グッズ1種類だけ付いた先行チケットだったら真っ先にポチしてたんに…。


で、次は劇場化ですか?頑張ってください、たぶんそこを足がかりにしないと円盤も望めないでしょうから、とりあえずは応援してます。実際に協力できるかわかりませんが。本当に叶ったら1~2度は劇場に足を運ぼうか。でも最近、このコンテンツの持続を望む行為が、あのシーマさん的だなと感じてもいる今日この頃です。


あーもー!
少年ハリウッドを、彼ら5人を、ただただ純粋に好きでいられた頃に
もーどーりーたーいー!!
………では、終わる。