好きに気ままにオレンジ色

少年ハリウッドが好きになった私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

もはや夏の風物詩おかえり「Free!」

………今回の「Free!DF」はさぁ、
中1の時の遙と凛の事件の余波を食らった郁弥、という認識でOK?
(↓以下2話のネタバレがあるので気をつけて)


久しぶりにブログを書きたい衝動に駆られました。
原因は今月7月から放映が(またまた)始まった「Free!~Dive to Future~」です。
先週の1話も録画して、自分でもアホかと思うくらい繰り返し視聴しました。ちなみに今回のEDも好きです、曲も演出も。オールスターオンステージ良いわ~♪

今でこそ某他作品を軸にこのブログをやっていますが、その作品を知る前まではFree!シリーズにハマっておりまして、1期の頃から凛ちゃんサンが好きで、さらにこの新シリーズから新たにもう一人気になるキャラが増えました。桐嶋郁弥サンです。

なんだよ2人とも対遙のヒロイン(!?)じゃねーか。

………などとファンの人達からツッコまれそうですが(笑)弱いんですよね、こういう関係性。一方が強く相手を意識していて、もう一方もそれを無視できない(気がかり)という関係。実際ハルちゃん(←強い意識を向けられる側)も相手を認識したときにすんごい瞳を揺らしますよね凛にも郁弥にも。その関係性に胸キュンします。


さらに今回の2話、中学時代の回想で遙と郁弥がプールサイドで語らうシーンとか、
ど こ の 少 女 漫 画 だ !
なんて思ったりもしました、もちろん褒めてますツッコんでるけど。

今回のコンテと演出を担当した方に土下座でお礼を言いたいくらい、溢れ出るこのパッションヌ!嗚呼!たまこまパロの凛ちゃん描いた人ですか?本当に?郁弥さんとの再会も、あーわーもーコレ1期の凛ちゃん思い出すわー!キュンキュンというかムズかゆいと言うか!そっけない態度だけどめっちゃ意識してます的なアレ!

………て、ここまで書くと「BLフィルターだろ」などと言われてしまうのでしょうが、個人的にそちらの趣味はあまり無く、この作品特有の繊細な人間模様が好きでアーワーウー!ってキュンキュンしてます(笑)まぁ、製作サイドのそれっぽい演出(という名のファンサービス)はなんとな~く感じておりますがw


それでは、今日はこの辺で。
郁弥さんの遙へのあの言動、その理由は何なのか。
郁弥さんの身近で過保護に立ち回るあの眼鏡氏(日和さん)は、もっと何なのか。OPで憂い顔で何かを瞳に映している所も、私とっても気になります!

来週は郁弥のお兄さん・夏也さんが事もあろうに(笑)凛ちゃんと接触するようで、ドキが胸胸…いや胸がドキドキ止まりませんタスケテ!さらにもっと言ってしまうと、というこの作品の軸となる二人の間に郁弥さんがどう入り込んでくるのか、今からスッゲー気になりまくりです!

ではでは本当に終わります。
次回以降もまた胸キュンしたらブログに綴るかもしれません。では!