好きに気ままにオレンジ色

オレンジの補色のブルーが似合う作品「海上ハリウッド」を好いてるおみかんさんのブログ

シーハリ日記15/美茄斗さん予想が止まらない

Badへの引力ハンパない美茄斗さんルート始めました。個人的には3キャラ目かつ3周目となります。噂どおりに私もサクサクとBadルート直進中です(笑)

最初はこの引力どうしたもんか…と頭を抱えましたが、もしやBadを見てからじゃないとHappyへ行けない仕様?と思い直し、もう流れに身を任せる事にしました。

今は1章読み終えたところなのですが、その美茄斗さん、なぜか、やたらと、優しくてですね?………Badルートの懸念よりも心配な事が出てきました…

この優しさ、後でひっくり返ったりしないよね…?


冒頭は、冒頭はね?よかったんです。前回、前々回の2人はこちらから積極的にアタックしないと話しが進まなかったので(笑)どんどん来てくれる美茄斗さんに、

嗚呼!相手からコミュ来てくれるってこんなに気が楽なんだぁ…!

って体感としてものすごい安堵感ありました。ですが、その後も同章内で続けざまに来る優しさアタック。主人公が美茄斗さんのハートを奪うような事をしたわけでもないのに…?と、今度はだんだん不安になってきたのです。なぜなら、


無条件に優しい人は大抵、何か隠してるから(恐怖)


現実は元より、前に見た乙女ゲーにもそういうキャラいたんですよ。優しくて気配りできて、イメージカラー紫で長髪で、声が岸尾さ…いやそれは関係なくて(笑)

私がただ単に、そのキャラの豹変ぶりを若干トラウマのように覚えてるだけで、美茄斗さんに当てはめるのもどうよ?と思うんですけど、ですけども…!


もしも、ある程度まで仲が進展したところで突然、
壁ドンされーの、
声ドスきかせーので、
「おまえウザいんだよ…」


とか言われた日にゃあ…!トラウマの再来だよ!金色の〇ルダ再びだよ!「そんな美茄斗さんも見てみたい」だとぉ!? わからんでもない握手しよ!

と、ここまで予想?妄想?が膨らんでしまうのは、美茄斗さんがどういう人なのか、まだ私の中であやふやだからかもしれません。同じく現段階では未知の望月さんでさえ、ミステリアスという記号のおかげで多少イメージ付いているのに。


というわけで他にも美茄斗さんの予想が湧いてきて止まりません…
・美茄斗さん実は天邪鬼
・美茄斗さん実は主人公のような良い子タイプ大嫌い(ゆえにBad続出)
・美茄斗さん実は主人公と同じく女性である事を隠している
・美茄斗さん実は可愛い服が好きで自分のコレクションを主人公に着せたい
・美茄斗さん実は動物好きが高じて部屋で爬虫類も飼っている

………はてさて、一体あの美茄斗さんの優しさアタックの理由は何なのか。楽しみだけども恐る恐るw進めてみようと思います。それではまた次回!

●次→16/むしろBadに流されたい?
●前→14/エバーくんHappyでクリア
シーハリ(海上ハリウッド)記事一覧