好きに気ままにオレンジ色

オレンジの補色のブルーが似合う作品「海上ハリウッド」を好いてるおみかんさんのブログ

劇場で見る!少年ハリウッド最終回完全版

久しぶりのブログです。ざっくりですが今回もレポ。2018年12月下旬から期間限定公開の第26話(ライブオンリー回)のフル尺完全版を見てきましたin池袋HUMAX。

といってもコレ、私含むクラウドファンディング支援者は去年7月に制作途中映像フルver.を、今年2月には完成したものをイベント会場または配信で、すでに見ています。それでも来ちゃうのはやっぱりファンの性(さが)でしょうか。


f:id:micanen:20181224180153j:plain

私が行ったのは12月23日(祝)シアター5での上映。年末までこちらでの上映で、地下2階の小さなシアターとはいえ6階8階のシアターよりもうんと行き来がラク。座席もこちらの方が少しですが幅広でゆったりしてました。

22日はゲスト出演あり、24日は上映後に音声特典あり。だったのになぜ上映だけの23日に行ったのかと言うと、単にこの日以外あいてなかったから(笑)24日の音声特典も、残念だけど聞けなくてもいいかな~と腹くくりました。

f:id:micanen:20181224180328j:plain

上映30分前のロビー。この日も満席だったので売店前も列~。売店横のグッズ売り場にも少年ハリウッドグッズが、1棚片面のみですがちゃんとありました。グラフアートのグッズも数種類あったぜよ。あのトイレロールも案の定(笑)


f:id:micanen:20181224180415j:plain

今回の限定ドリンクはベースが無糖の炭酸水&5色のクラッシュゼリー。甘いのはゼリーだけで、ちょうど喉が渇いてたから無糖炭酸はさっぱりと飲めました。ゼリーの色が上から順にキャストテロップと同じ順っぽくて、ニクイ演出。

でも緑と黄が見えなくな~い?→ 心の目で見るんだよ!

ちなみにこの日は、上映前に少ハリ絡みのあんな場所やこんな場所で散財してきた後だったので(後で記事あげます)劇場での散財は↑のドリンク1杯のみ。もらったランダム特典ポストカードは、最高にいつもどおりでマッキーでした。

私のマッキー運、ど~んだけ~↑
(訳:いやこの運を楽しんではいるけどもっと推し当たれ)


てなわけで肝心の上映中。
この日の上映は、TV放送ぶりに見に来た人も結構いたのか、いつものコールに慣れてる感はやや少なめ。でもみんなペンライト振って楽しそうでした。

私もペンライト一応持参したんですが「せっかくの映画館での鑑賞だから(今まではイベント会場だった)じっくり見たい」気持ちが勝って今回は振るのお休み。おかげで映像を久しぶりに堪能できますた。

でも正直に言ってしまうと、これまでイベント&配信ふくめ何回も見てきた映像なので、全く心が躍らなかったわけじゃないけどチョイ飽きしてます。MCの部分はさすがに幾度となく同じやりとり見てるので、ややガチめに茶番感。こうなったらむしろそのガチめ茶番感を笑うんだ!と自分を叱咤激励してました(笑)

もともと脳は、新しい環境や刺激に対して大きく反応して活性化するのですが、繰り返される刺激に対しては次第に活性化しなくなっていくそうです。
(引用元:+Welness|脳は三日で飽きる!三日坊主の正体)

だそうなので→飽きても無理ない人間だもの(キリッ)あ、でも春輝さんの

1.某ガンダムの主人公ヒイロ・〇イにも勝る露出度タンクトップ
2.せっかくのノエスト衣装MCの時にやらかしたアレ

に関しては相変わらず楽しかったです(笑顔)そういえばこのライブ、春輝さんのお母さんも来てたはずだけど、息子の↑な姿に額を抑えながら「あ~も~何やってんのアノ子(赤面)」とかなっていたら微笑ましい。爆笑してたらそれも良し。

てなわけで以上「劇場で見る!少年ハリウッド最終回完全版」ざっくりレポでした。先ほど飽きがきてるとは言いましたが、それでもその日の夜、久しぶりに満たされたような、落ち着いた心持ちで眠りにつけました。最近は私生活でいろいろあって、毎晩ナーバスな気持ちを引きずっていたのに、です。

私にとっての少年ハリウッド、まだまだ終わっていない模様。

まぁ、のめり込んでた1~2年前までみたいな散財は控えるけどね。去年のマイ家計簿から発覚したその年の少ハリ総額にヘコんだから。運営さんゴメーン☆とキラの真似☆それでは次の別レポ、コツコツ書き出します。またね。