好きに気ままにオレンジ色

少年ハリウッドが好きになった私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

シーハリ日記20/篠崎プロって呼んでいい?

開幕が私さんの「このやろう」で始まった篠崎くんルートでしたが(笑)恒例の性別バレなどを経て、状況が180°変わってきました。こんな感じで↓


Q.篠崎おまえ本当なんなん?(※前記事参照)

A.なんだか恋愛のプロみたい…(※中盤まで読んで)


それでは下記(*印以下)よりネタバレしまくりですが、篠崎くんルートの感想を綴っていきます。未攻略の方は非推奨だから気をつけてネ☆

* * * * *



本題の前に。毎度おなじみ性別バレですがここまで攻略してきた4人の中では、一番きわどいバレ方してますね。念のためその後の選択肢で「見たの?」と聞いたら「見るつもりはなかった」と謝っていたので、少~し見ちゃったのかな?…と(///;)

たぶんヴィラン8人で「あいつ(主人公)のバレ方どうだった」大会を開いたら、確実にからかわれるか、突っ込まれるか、詰め寄られるかしますね(笑)



女の子だとわかってからの篠崎くんは、もちろんそうなるまでの過程はきちんと描かれてはいるけども、序盤の態度が嘘のように激変。あげく↓

「一人で秘密を抱えてヴィランでいるのは、とても大変だったでしょう」とか。
「もう一人で頑張らないでください」とか。

何それ、
涙腺にダイレクトアタックやわあー!

こんなん主人公が置かれてる状況考えたらフツーに泣くわー!私にまでダイレクトアタックやわあー!美茄斗さんに続いてハートウォーミング訪れたわぁぁ!!!

さらに、

「肉が焼けましたよ」
「野菜もたくさん食べてください。食事はバランスが大事ですから」
「希少な部位が焼けましたよ。トゥモさん達に見つからないうちにどうぞ」

皿にまでダイレクトアタックかけられ食べるスピード追いつきません。バーベキューシーンでのあからさまな主人公贔屓w 彼が無自覚なの余計にツボるけど、


ハートを掴むならまずは胃袋とか!
心得てる!こやつ、デキるぞ…!?


篠崎くんの超絶☆ダイレクトアタックはまだまだ出てくる。マジで序盤のあのブリザードはなんだったの状態。本当にチャック引いて中身が出てきたん?

「他の人の前で薄着になるなんて」と彼ジャー羽織らせるわ、

「髪が口に入りそうですよ」言いながら撫でるように取ってあげるわ、

優しく微笑みながら「きれいな髪ですからね」言うわ、

「急ぎましょう」言うて主人公に手を差し伸べるわ、

試験直前に「大丈夫ですよ」てポンと頭を優しく撫でるわ、

試験直後のシーマさんの褒めに大喜びのあまり手をギュッと握るわ、

(↑大事なことなので太字にしました)


篠崎おまい天才か…!?


↑あれらを素でサラッとやっているから余計にそう思ってしまう。こりゃ主人公もフォーリンラブしますわ。むしろフォーリンしないの無理だわあぁぁ(´Д`;)

こんな篠崎くんだからでしょうか、告白シーンもすんげー熱い。前周までのエバーくん美茄斗さんが、比較的ほわんとした告白シーンだったからか余計に感じますw

いやむしろタイムくん並みの熱烈さというか。篠崎くんルートやってて思ったんだけど、この二人正反対だし事実そういう部分あるけど、なんか似てるわ。


………ここでふと1~2章の、あの素っ気ない態度を思い返します。本当にあれらすべて幻だったんじゃないか?と我を疑うほどの篠崎くんの変貌ぶり。このままどこまでフォーリンラブるのか、ワクテカしながら(笑)見守りたいと思います。


最後に余談だけど、気になったのでグーグル先生に尋ねてみますた。
「ねー先生ー!あの資格って本当にあるの?」
「あるよ(キラッ☆」

バーベキュー検定 | 日本バーベキュー協会

検索上位で「変わり種の珍資格?」とも言われてたけど(笑)気になったら突き詰めるタイプの篠崎くんらしい資格だなとも思いました。それではまた!


●次→21/美茄斗さんのめっちゃネタバレ
●前→19/私のゲージがBadで始まる篠崎編
シーハリ(海上ハリウッド)記事一覧