好きに気ままにオレンジ色

少年ハリウッドが好きになった私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

シーハリ日記3/一周目はタイムくんで

歳のせいかわかりませんが、主人公へ心配性の母のような心持ちになる今日この頃です。もう!自分の置かれてる状況ちゃんと考えて!お母さん滝汗かいたわよ!


レッスン着にピンクのパーカーとか!

貴方ただでさえ小柄なんだからっ!

ンな格好でヴィランのみんなと並んでたら、
女だってすぐバレるわよっっっ!!!


………と青ざめたものの遅かったです。なんせピンクのパーカーを着ているそのシーン、タイムくんに急接近され耳元で囁かれてるところだったんす。


嗚呼、これはバレるまでのカウントダウン一気に突入ですわぁ…
てかすでにバレてね?と思いつつ、頭の中では
「男は狼なの~よ~ 気~を付けなさ~い~♪」
と昔懐かしの歌謡曲が流れます。でもお母さん、貴方の恋を応援してるわ♪


というわけで序章も終え、ようやくヴィラン(攻略キャラ)選択まで漕ぎつけました。最初に選べるヴィランエバーくん(赤)トゥモくん(緑)タイムくん(黄)トゥディくん(桃)4人です………って改めて書くとスゲー名前群だな…。

どのヴィランのストーリーも早く見たい所ですが、なんせ1日5チケット分しかストーリー進めません。気になるヴィランを最後のお楽しみに~なんて後回しも我慢できそうにないので(笑)気になる度合が高いヴィランから進めることに。


トップバッターはタイムくんこと柚月多射夢くん(黄担当)にさせていただきました。女性を持ち前の色気で翻弄するタイプ?なのかな?表向きは。外見が優しそうだったので、たまに出てくる口の悪さにドキリとしました(笑)

でもそれ以上にビックリしたのは主人公よ。タイムくんがマイペースに退室したのを追いかけてくなんて、貴方けっこうグイグイ行くのね!お母さんビックリよ!

個人的に自分自身がタイムくんと同じ、個人の時間は好きにさせろ派なので、ええ本当そのとおりですご自由にお過ごしください、と引き下がってしまいそうだったのを主人公が真逆の主張で彼を引き止めて、早くも置いてけぼり感じました(笑)

いやいや私の性格まんまの主人公だったらストーリー進まないからコレで良い。タイムくんもタイムくんで、主人公の積極さにため息つきつつ本気で嫌がってるわけでもなさそうなので、お母さんますますニヤけちゃうわ♪主人公ちゃんファイト♪


* * * * *


そうそう、タイムくんルートに入る前にちゃんと篠崎さんにもお会いできました。キャラ絵を初めて見たときはとっつきづらそうなイメージだったんですが、意外と人間味のある方でホッとしました。笑顔まで見られたのはドキリとしましたが(笑)

………でも主人公との初対面の様子から察するに、篠崎さんもすでに主人公の性別わかってるんじゃないすかね……憶測だけどそんな気がしもす。
ではでは、また次回。

●次→4/イベント”White×GIFT"感想
●前→2/メンバーを把握しはじめるの巻
シーハリ(海上ハリウッド)記事一覧