読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに気ままにオレンジ色

少年ハリウッドが好きになった私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

劇場版Free!~絆~見てきました。

んで、その入場者プレゼントとしてもらったイラストデザインコースターなんですが↓モロ紙製なのでとてもじゃないがコースターとして使えない(笑)キチンと「ミニ色紙」とおっしゃいよ!まぁ、もとより飲み物置くつもりはないけども。


f:id:micanen:20170504002607j:plain


だって凛ちゃんサンだもの。
私にとってダントツで推しだったキャラだもの。


凛ちゃんサン以外が当たったらフリマアプリ行きの予定だったけど(ドイヒー)これは売れませんわー、できませんわー、西屋さんの筆跡付き凛ちゃんサンだよぉ。
以前、他作品のグループに「”推し”という自分への型ハメ文化苦手」などと書きましたが訂正します。ダントツ1人推しのその気持ちすごくよくわかる。ごめん。

ちなみにこの入場者プレゼント、劇場公開第1週~4週まで週替わりでイラストのキャラが変わるそうで(参照)私が行った第2周目は凛&渚でした。偶然とはいえ、なんて良いときに行ったんだ私……え?推しがいるほど好きな作品なのに知らなかったのかって?はい、某少年ハリウッドのおかげですっかりご無沙汰してました。


それでは以下より、鑑賞後のあれこれを綴ります。


● 冒頭いきなりメインキャラの正装での記者会見に、茶番始まったかと思ふ
● 新規イラスト映し出すからその間だけ撮影してもいいよコーナーが斬新
● マナー喚起動画を上映開始後もやるクドさ
● ↑を実演するイワトビちゃん&サメヅカちゃんがシュール(笑)
● ていうかコレだけでどんだけ尺使ってんねん!いいけどさ総集編だし(笑)
● この映像も週変わりで今週は凛ちゃんいないver.とかガッカリなんだぜorz

● 肝心の本編→すごく、総集編(おもに2期より)でした…。
● あ、新規シーンももちろんありましたよ冒頭数分間とED後に
● 新入生歓迎のステージ上のシーン、はずさないんだ(生温かいハート)
● 遙と真琴の幼少の出会いがもう可愛らしくてたまらんかった
● あの場面で手を差し出すハルちゃん、誰でも出来ることじゃないよね感動
● そんなハルちゃんがヒーローのように見えたのかもね懐く真琴が可愛いすぎ
● そんな真琴も幼少時はハルちゃんより背が低かった事にプチ衝撃
● しかしその後の真琴がただのオカン(笑)

● なにげに郁弥サンがハルちゃんに執着してるかも案件、発生?
● ↑オラわくわくしてきたぞ!一連の劇場版で解決してくれるのよね(圧力)
● 怜ちゃんと旭の一瞬の邂逅シーン入れてくれていて感激
● 2期12話山田氏演出による凛&遙オーストラリア編入ってて感謝☆感激
● 2期ラストに1期最終回EDを当ててくる粋な演出にさらに感謝☆感激
(あの曲、大好きなので)


………箇条書きでもけっこう出てきました個人的なポイント。
上記以外もいっぱいあったのだけど、とりあえずハッキリ覚えているものだけ。
今回の「~絆~」は岩鳶高校チーム編でもあるそうですが、肝心の、最終話で4人が海辺の公園で涙ながらに語らうシーンが全カット。最初はアレ?と思ったけど、あれは本編を全話見た人だけの特典として、あえてはずしたのかな?と思っています。


あとはそう、話しが飛ぶのだけれども。
同作の劇場版を年内にあと2作できるだけでもすごいのに、毎週新規映像(冒頭のアレ)つけるとか、もうね、単純にすごいなぁいいなぁって。少年ハリウッドクラウドファンディングに片足突っ込んでると、本当となりの芝生が青いわぁ(笑)おまけに同社作の吹奏楽のアレも総集編とはいえ同じ年内に劇場版。空も青いわぁ。


あと、上映前に10分ほど他映画のCMあるじゃないですか。アニメ映画が何本もあったんですよね。ちょっともう、アニメ業界大丈夫か?と本気で心配になってきました。京アニさんは正社員雇用だからあまり心配してないけど、他の所って出来高制多いと聞きます。TVアニメだけでも大変だろうに、劇場用なんてもういいですから…。

………それとも、もうアニメ業界の終焉を見越して最後の荒稼ぎしまくってんのかなぁなんて。私は1シロウトだからそんな妄想しかできないけど。上映前のアニメCMの多さに、アニメーターさん達のことがちょっと心配になりました。


すみません、Free!のこと書こうとしたのに、フリーに違うことも書きまくって。
でも、以上がFree!劇場版を見に行って主に感じてきた事です。
それでは7月から公開の「~約束~」凛ちゃんメイン?かもしれないので今からとても楽しみです。では、失礼しました~。