読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに気ままにオレンジ色

少ハリFCに入った私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

あんなドカーン!要らねぇから!

他作品

さぁ~て今週の「真田丸大河ドラマ)」は?
………と、サザ〇さんの予告調で言えるほど明るい展開でもないけどね!

あぁもう豊臣のトップ連中(秀頼に口うるさく和睦!和睦!言ってた勢)邪魔~っ!とか。そりゃこんな連中に(実質)妨害されてたらストレス溜まるよね信繁、だから塙ちゃんのアレにご一緒したくもなるよね!とか。あぁ~茶々様も「こういう願望」を心の奥底に住まわせてたのは、やっぱり母性というか女性だよね、とか。

いろいろな感情(感傷?)グルグルな中で見ていてすっかり!忘れてました、今週のサブタイトル………。ちなみに「今週のサブタイトル」の実物は現在もどこぞの神社仏閣に展示されてるんだってね。間近で見たら肝が冷えそうです(滝汗)関係ないけど「調略」の回をつい先日見たばかりだったので、叔父甥コンビ懐かしかったです。



ってだーかーらー!今週のサブタイトル~!「砲弾」~!
お寸ちゃんー!直前のそのセリフ、まごう事なき死亡フラグですからー!!
言ってた前後から雰囲気プンプン漂ってたけど。ていうか「名もなき侍女さん」が「名前表示あり」で登場した前回から漂ってたけど!orz

ラストのあれを見た茶々様の、あの何とも言いようのない、追いすがるような表情が切なかったです。「あぁまた私の前から人が居なくなってしまう…」みたいな「(妹さんのセリフを借りると)悲運が自身の運命と思い込んでいる」人が、再び凄惨な場面を目の当たりにして、その悲運を強烈に再認識してしまった…というか。

もうホントさぁ、他の方もつぶやいてたけど真田丸は前回が最終回で良かったんじゃね?orz とりあえずこんな中でも、きりちゃん無事で良かった。そして今回、信繁さんとの廊下でのシーンで、一瞬だけどもきりちゃんに視線を向ける場面………これまでの彼のツレなさを考えると「やっとかよ!」って感じでした(笑)

最後に。大泉信之お兄ちゃんだけは「平常運転」で和みました♪