読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに気ままにオレンジ色

少年ハリウッドが好きになった私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

カケルくんにこんな曲いかがでしょ?

ある日ラジオから流れてきた曲。フルで流れていて、序盤からいい曲だなぁと思っていたらラスサビで、あるCMソングだと気づきました。

槇原敬之さんの「僕が一番欲しかったもの」です。

で、その時ぼんやり思ったことは、
「………あ、これカケルくんにカバーしてもらいたいなぁ」
でした。5人の中でこの曲をカバーするとしたら、誰が一番似合ってるかな?と全員の顔を思い浮かべてみたんだけど、最終的にカケルくん一択になりました。

あくまでもソロでカバーして欲しいなぁ。ほら、曲を作った方が方なので、5人で唄っちゃったらス●ップの「世界に●つだけの花」の二番煎じ感ハンパないし(笑)でもそれ以前に、この曲の歌詞がカケルくんそのものな気がするというか。この歌詞の状況下に置かれたら、彼はこの歌詞のような心境になるんじゃないかと。

………な~んてことをつらつら考えてたら、こうしてブログにまで綴ってしまいました。それにしてもカバーかぁ、少年ハリウッドの5人でカバーアルバム出してみたらおもしろいだろうなぁ。誰にどんな曲が似合うかな?と実現困難な夢に浸りながら(笑)それではみなさま、おやすみなさ~いzzz

………シュンが賢章さんの「STORY」唄ったらどんな感じになるのか、すごく興味があります~…zzz(寝言)