好きに気ままにオレンジ色

少年ハリウッドが好きになった私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

つらつらと思っていた事。

………ミューズ・ロスです。軽傷ではありますが。

アクア(サンシャイン)1期最終回があんまりにもお粗末な内容で、それを見るまで前向きにアクアを好きになりかけてただけに、当初は軽いはずだったショックが、重くはないもののチョット引きずってるみたいです。

そのせいかミューズの頃のラブライブがちょっぴり恋しくなりまして(これでもデビュー年の1番最初のPVから知ってる身なので)さっきまで曲聴いたりして振り返ってました。でも熱いファンとして追いかけてたわけでもないので、アクア(2代目)の登場も特に葛藤もなくすんなり受け入れてた私です。

それがまさか、もうすぐアクアのデビューシングルから1年になろうという今頃になってアクアへの抵抗感が(若干ながら)芽生え始めるなんて。それもこれもあのお粗末にお粗末な最終回のせいだ(笑)そんなにお粗末やりたかったんなら「おそ松くん(現代ver.)」でも呼んで首だけすげ替えりゃ良かっただろおっ!(人数不足)


………たぶんサンシャインのアニメ2期、見ないだろうな今のままだと。ミューズの頃のアニメもまぁ「所詮はアニメだよね」というご都合部分もありはしたけど、アクアのアニメ後に振り返ってみると、全体的に1本筋のある内容だったよね。1期最終回での「大会出場ダメだったけど講堂満員で制服ライブ」とか好きだったなぁ。

それと比べて何ねあの幼児向け番組さながらの後半からの茶番は笑えもせんかったわ!………等々のうっぷんもこれ以上は見苦しいので口チャックします。

あとはそう、行こうかなぁと思ってた中の人のライブも、ごめんなさい行く気が無くなってしまいました。これはアニメ最終回とは別件が原因なんですが、このあいだの沼津でのイベントで披露されたダンスを見たときから思っていて、そこへトドメを刺して(決心を促して)くれたのがアニメの最終回だった、という(笑)

いやさ、これ、言っちゃ悪いかなと思うけど、ごめんね言っちゃうよ…?
ダンスの練習時間、ちゃんと与えてるんですか…?
誤解無いように説明しますが中の人達が悪いとは思っていません(←ココ大事)。

ラブライブの規模が初代の頃より大きくなりすぎた今、中の人達がラブライブに関わる機会も多角的になっただろうし、練習に専念できる時間も限られてるんだろうなと想像してます。そこに加えて「人気がなせる力技=こんなんでもファンは金落とす」という現実が横たわっていて、だからあの出来でもGOサインでちゃうのかなと。

はっきり言って人前でお披露目できるレベルじゃない。動きにキレはないし、お金を払ってまで見たいとは思わない。実はこれ、ミューズの人気が高まってきた頃のライブあたりから思っていた率直な感想です。でも曲の量がすんごいし、長丁場のライブを本職(歌手など)ではない人達にさせる以上は仕方ないのかな、と。

初期の頃のミューズのライブの方がよっぽど見応えありました。プロから見たらそりゃ及ばないダンスだったでしょうけど、一生懸命な感じが見ているこちらにも熱として伝わってきて、だからかな、動きにもキレがあって爽快だった。だけど各々の仕事が増えてきたためか、そのダンスもドームの頃には……orz

同じくらいに解せないのが衣装で、なんで現実の人間にアニメと同じ衣装(コスプレ)させるのでせう?アニメキャラだから似合う衣装、現実の人間だから似あう衣装というものがあるのに、それを一切合切無視して20を越えてる方々に10代キャラが着ている衣装と同じデザインのものを着せるなんて、同性として同情するお…。

某一般向け歌番組にミューズの中の人が出演した時も、上記のような理由から「可哀想」という意味での心配しかこみ上げませんでした。まったくどうしてこうなった。初期の頃のライブはアニメとは違う彼女達に似合う系の衣装だったやん、それでええやん、なんであんな笑われかねん格好させるねんorz

………などなど、今のような状態で続けているラブライブ、何が一番心配かってコンテンツの行く末でも、ファンの増減でもありません。2代目の中の人達にとって現状は100%良い状況ではないんだろうなという事。ねぇ誰も心配しとらんの…?私の考えすぎ…?思い込み過ぎ…?これコケたら彼女らの傷にもなりかねんのよ…?

というわけで、最後はやっぱりコレに尽きます。
ちゃんとダンスの練習時間与えてあげてください。
ちゃんと年相応の似合う衣装を着せてステージに立たせてあげてください。

………ミューズ・ロスとか書いたけど、なんだかんだ言ってアクア、嫌いにまではなりきれてないんやな、自分…。