読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに気ままにオレンジ色

少ハリFCに入った私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

TOZと私の日曜日。

久しぶりに我がブログへ戻ってきたら、9月11日(日)のアクセス数だけがグーンと伸びていて(ここは「はてなブログ」ですが)自分のブログがまさに「?」と化したような気持ちになりました。はて、このブログで某国のあの日のテロについて言及した覚えは欠片も無いんだけどなぁ(すっとぼけ)。

でも日曜だし、そりゃ平日よりちょっとは多くもなるかもね。みなさんはどんな日曜を過ごしておられるのでせう。私のここ最近の日曜は実家孝行に費やされます。夜に帰宅し大河を見て、そこからゼスティリアが始まるまでの約2時間以内にその週の朝食・昼食で必要なおかずなど急いで作り置き(欠かせないのじゃ)。


あああああっ!
TOZプレイしてええぇっっ!!!orz


ま、ちゃんと時間見つけてやってはいるけどサ。ガッツリと心ゆくまで遊びたい!という意味で叫んじゃったよ(てへぺろ♪)ちなみに何の因果か10話放映とタイミング重ねたように、プレイ中のTOZ内でもアリーシャとロゼが(覆面なしの当人として)対面したよ。そしてこの時の2人からAAEの2人へシフトするのねフフフ。

10話見ていて改め思ったけど、スレイもロゼもアリーシャも3人とも似た者同士よな。「自分の身よりも他人を優先してしまう」性分、体現の仕方は三者三様だけど芯の部分がという意味で。特にアリーシャには「そこまで出来るのはなぜ?」と一度聞いてみたいくらいの覚悟っぷり命の賭けっぷり。だから尊敬もするんだけどね。

また、アリーシャやロゼが「他者へ刃を向ける」心構えがすでに身についているのに対して、スレイはこの10話から本格的に心身ともに学び始めるという所でしょうか。ライラの言う「自分の答えを持ってして」を女性陣2人はすでに持っていたのさね。

なんか彼らって「大人」よね。くだらん騒動でギャーギャー盛り上がってたこちら側(の一部)が情けなく見えてしまうくらいに。我ながらまだ言うか!って感じだけど、真逆の感想の人間見つけてはツバ吐きに始まり袋叩きしてたような連中に比べれば………(回想)………アレ?もっと言っていんじゃね私?(笑)

そんな私もまだまだ「子供」だったー!誰かー!「坊やだからさ…」と言ってくれー!ミクリオに(←とばっちり)。いやいや彼の9話の活躍は録画を見直すくらい大好きです。ブログ更新途絶えてたって毎週のTOZXもちろん楽しんどるさ♪ 8話のエドナ回の彼女とスレイの絡みもツボってたのよムフフフフ。

じゃあ、今週の日曜もまた頑張ってくるね。バイバイ

広告を非表示にする