読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに気ままにオレンジ色

少ハリFCに入った私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

EDがすべてを奪ってった件

テイルズオブゼスティリア

ちょっと待って、いまわたし大混乱中。やばーーーーーいっ!

今日のED「White Light」が流れたーーー↑!!!

(上記を翻訳↓)
今日の「テイルズオブゼスティリアザクロス」第5話は「テイルズオブベルセリア」の(おそらく冒頭の)お話しでした。ところがEDは「テイルズオブゼスティリア」ゲーム版の主題歌「White Light」でした。不意打ちすぎて私は今、大混乱中です。

あ、いや、混乱はしてるけど、割と嬉しい動揺っていうか。
以前も書いたけどゲーム版の主題歌ホントに大好きだったんですよ。だからアニメ版の主題歌が違うと知った時に、なぜなんだ~!?と(心の中で)喚いてました(笑)そしたら今回のコレ(上記太字)でしょ。もうね、全私が泣いた!歓喜で!


しかし。今日の「完全ベルセリア・オンリー」回でなんでまた?嬉しいっちゃあ嬉しいんだけど、そこが気になって故に大混乱なわけです。本当に気になるわTOZとTOBの関係性。てかコレもう予想したとおり「2作品同じ世界の話しなんです」って事でOK?だったら面白そう。いや、そうじゃなくても面白そうだけどね?

TOZをラストまでプレイした人達、同じ事を思ってるんじゃないのかな。TOZって他のテイルズのように全大陸制覇をしないまま終わるんですよね。その行ってない大陸がTOBの舞台なんじゃない?と勝手に思ってます、現時点では。今回の終盤に出てきた「せいやく」も、ライラさんが自らに課している事だし…この共通点ったら…。

話し変わって5話本編。ベルベットはん……あんな監獄に3年もいたの…?おぞましい以外の何物でもないわな(ベルベットさんがじゃなくてあの状況が)。常人だったらとっくに絶望して気が狂ってたトコを、ベルさんは復讐心と執念から正常でいられたのね。ヤル寸前の相手に監獄島の情報聞き出す「事もなげ感」もパネェっす…。

「負の情念」が時として己を律する、ほどの強さを生む(事もある)。なんかこれってTOZのロゼにも通じる所があるなぁとベルさん見てて思いました。今回のテイルズ(ベルセリア)はPVの時から思ってたけど、普通のRPGなら悪役になってもおかしくなかった立場を、きちんとその立場から描こうとしてる作品なのかなって。

正義感あふれる、もっともらしい主人公もいいっちゃいいけど…その「正義」も所詮は見る角度を変えたら「悪」の場合だってあるからね。「自分の正義」なんて掲げてる人間ほど危ないんよ。それに沿わない人間を「悪」扱いする頭でっかちも多いからさ~。「悪(違う生き様)」を理解しようって柔軟性もないとさ、ね?

………とまぁいろいろ考えながら見てた所をフッ飛ばしたのがEDの「White Light(とTOZの主題歌映像)」だったのです。「ミクリオの変顔」の時以上のフッ飛ばされ感だったかも(笑)あと、本編中のロクロウの「暴走」というセリフにも思わず笑いました。中の人も登場初回に関わらずやや暴走気味な気がしたので(笑)

ちなみに中の人で思ったこともう1つ。今回のテイルズは「某とあるレールガン」のお2人でしたか。TOZでは「某ヴァルヴレイヴ」のお2人、さらに遡るとエターニアは当時他作品でコンビや友人役が多々あった石田さん保志さんで……なんか、テイルズの声優起用の際って、そのテに詳しい人でも関わってるのかなぁな~んて。

あぁ、話しが逸れていくけど、やっぱり最後にこれだけ言いたい。
「White Light」…流してくれてありがとう…!本当ありがとうございます…!!
それではまた。はぁ~、いつかまた本編のどこかで流れてくれないかなぁ♪