読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きに気ままにオレンジ色

少年ハリウッドが好きになった私の、それを主にそれ以外の事も綴っていく日常

TOZをほぼ1年ぶりに!その1

2016年7月からのアニメ放映に先立ちまして。
おさらいのつもりで2015年1月に発売されたゲームの方を再度、いちからプレイしてみました(2周目開始)。今日はアリーシャがまだ「???」だった頃で一旦終了。明日はウリボア狩りからのスタートなんだぜ。

しかし、いやはや………みなさんは1周目終了時、キャラ達にどんな衣装を着せていましたか?私は1周目を中途半端な所で、お遊び気分のときに終えていたらしく…

スレイとミクリオが「青のエ○ソシ○ト」コラボ衣装で登場

…という「気分がゼスティリアで最高潮だった所に跳び蹴り!」くらったような心境で始める事になりました。面白いのが良い!って気分の時だったらこれで良かったんだけどね?ようやくの、約1年ぶりのゼスティリアだったんだぜorz(笑)

ええ、ええ、もちろんすぐにメニュー開いて2人とも元の姿に戻しましたとも!ミクリオだけは私の個人的趣味で片腕に「だっこソフィ」つけたままだけど(1周目から変わらず)。ただ、逆にアリーシャさんは超超超!良かった、引き継ぎ衣装のまんまで何ら問題なかった!

「アリーシャアフターエピソード」の公務服でご登場いただけたのです。
いやぁ、すんげぇロマンチックでしたわ~。序盤でのスレイとの出会いのシーンが。「青年と姫の出会い」を本当に絵に描いたようでしたわ~。眼福眼福♪

ここで改めてスレイとアリーシャのかけ合いを見てみると、なんかこの2人って本当、波長が同じというか何というか。生きている内に何人出会えるかわからない「相性バッチ!」な間柄って感じ。2人とも基本的に穏やかな性格してるからかな。

ちなみにこの序盤で、ジイジはすでに「同じものを見聞きし感じる事ができる者同士でなければ仲間にはなれない」みたいな事を言ってたんだねぇ…、やがて訪れるお別れの時をすでに出会いの頃に示唆するのは、やはり歳の功。これまでどれだけの人間の、そういった悲しい性(さが)を見てきたのでしょう。

と、しんみりもしましたが!とりあえず今はスレイとミクリオ、この2人の「親友や兄弟なんて言葉では言い表せないほどの絆」を久々に見ることができて、もう最高潮に心がじんわり温まっております(泣)………言わずもがな、EDを知ってしまったからこそわき上がる胸の高鳴りすな。

私の中ではテイルズ史上最高のコンビでございます。そして7月から始まるアニメの方も、この2人をはじめ各キャラクターの活躍すんごい楽しみにしてるんですけれども!………アニメ公式さん、確か言ってましたよね宣伝文句に↓

「導師の旅路はゼスティリアを越える」って。

本当に、言いましたね?言い切りましたね?
よかろうならば越えてみろください!是非是非です!期待してますから…!
(訳:超楽しみにしてます、制作がんばってください)